ブランド牛って何?

ブランド牛について

お肉もブランドの時代ですが、なにをもってブランド牛というのでしょうか?定義について考えると意外と知らないことばかり。値段が高いから美味しいとは限らないのでしょうが、ではブランド牛の定義とはなにか?一緒に見ていきましょう。

新宿ありらん ブランド牛 黒毛和牛

ブランド牛とは

お肉にも黒毛和牛や国産銘柄牛、和牛などの様々なブランドのお肉が市場に出回っています。

 

では、ブランド牛の定義とはそもそも何でしょう?今回はブランド牛について一緒に見ていきましょう。

 

ブランド牛とは全国に200種類以上あり様々な定義があります。
定義について考えると意外と知らないことばかり。
まずはこちらをご覧ください。

========================
ブランド牛とは、、
全国に200種以上あり、個々の定義は各生産者団体が独自に設ける。
産地による定義以外に用いられるのが、日本食肉格付協会が定める肉質の等級だ。

(1)脂肪がどれだけ入っているかの「脂肪交雑」(BMS)

(2)肉の色つや

(3)肉質のきめとしまり

(4)脂肪の色つやで、1~5等級に分ける。佐賀牛、宮崎牛が「4等級以上のみ」など

と厳しい定義を設けている一方で、全国的に有名な松阪牛や兵庫県産但馬牛は、等級に関係なく名乗れる。

(2009-01-18 朝日新聞 朝刊 週間九州)
========================

など、それぞれの地域でブランドにより、団体が決める自主基準となります。

 

しかし、産地、血統、品種、枝肉の格付け、飼育法など、ある一定の基準があり、それらを満たしたものに付けられているのが一般的です。

 

例えば

<松阪牛の定義>

黒毛和種、未経産の雌牛
松阪牛個体識別管理システムに登録されていること
松阪牛生産区域(旧22市町村)での肥育期間が最長・最終であること
※生後12ヶ月齢までに松阪牛生産区域に導入され、導入後の移動は生産区域内に限る。

  

<米沢牛>

飼育者は、置賜三市五町(※1)に居住し米沢牛銘柄推進協議会が認定した者で、登録された牛舎での飼育期間が最も長いものとする。
肉牛の種類は、黒毛和種の未経産雌牛とする。

米沢牛枝肉市場若しくは東京食肉中央卸売市場に上場されたもの又は米沢市食肉センターでと畜され、公益社団法人日本食肉格付協会の格付けを受けた枝肉とする。

但し、米沢牛銘柄推進協議会長が認めた共進会、共励会又は
研究会に地区を代表して出品したものも同等の扱いとする。

また、輸出用は米沢牛銘柄推進協議会が認めたと畜場とする。

生後月齢32ヶ月以上のもので公益社団法人日本食肉格付協会が定める3等級以上の外観並びに肉質及び脂質が優れ ている枝肉とする。

山形県の放射性物質全頭検査において放射性物質が「不検出」(※2)であるものとする。

 

その他、日本のブランド牛は多数、、、

近江牛、前沢牛、仙台牛、神戸ビーフ(神戸牛)※三大和牛、但馬牛、、etc..

 

各団体により定義は様々、且つ、日本にはたくさんのブランド牛がありますね。

ありらんでも、お肉にこだわりを持ち、皆様に提供しております。
忘年会や、新年会に是非ご利用くださいませ。

 

 

  

ACCESS

和牛焼肉 ありらん 新宿本店で提供する黒毛和牛をぜひご賞味ください

新宿で焼肉を食べるなら、高品質なメニューを納得の価格で提供する当店をご利用ください。 和牛焼肉 ありらん 新宿本店では、A5黒毛和牛を心行くまで堪能していただける食べ放題プランを多数ご用意しており、お客様よりご好評いただいております。 ご予約も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。
和牛焼肉 ありらん 新宿本店写真
店舗名 和牛焼肉 ありらん 新宿本店
住所 東京都新宿区西新宿1-16-9 盛栄ビル1F
電話番号 03-3344-6068
営業時間 18:00~23:00[月~金](L.O 22:30 ドリンク23:00) [土・祝](L.O 22:00 ドリンク22:30) 金土2時間制
定休日 日曜日(日曜休日の場合、月曜) 大晦日・正月三が日・不定休あり
最寄駅 新宿駅
お気軽にお電話ください
03-3344-6068 03-3344-6068
18:00~23:00[月~金](L.O 22:30 ドリンク23:00) [土・祝](L.O 22:00 ドリンク22:30) 金土2時間制
東京都新宿区西新宿1-16-9 盛栄ビル1F

~忘年会ご予約承っております~

忘年会のご予約承っております。今年は、焼肉店で忘年会はいかがでしょうか?

 

会社宴会飲み会貸切・ご友人で・ご家族で。

 

無煙ローター完備&個室完備のため、皆さんでワイワイお楽しみいただけます。

 

 

 

皆様のご来店お待ちしております。

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。