自宅で焼肉をする際のポイント

こんにちは、「黒毛和牛 焼肉ありらん 新宿本店」です。
お店で食べることが多い「焼肉」ですが、お肉を買ってお家でも楽しみたい♪という方も多いですよね!そんな貴方に、本日は「自宅で焼肉をする際のポイント」をご紹介させて頂きます。 自宅で焼肉をするといろいろな問題が発生します。皆さんはどのようなことに困っておられますか?ここでは換気、油ばね、臭いの問題の解決策を探るとともに、自宅でも美味しく焼肉が食べられるためのお肉の扱い方についても考えてみましょう。

家で焼肉をする際の換気のポイントとは?

高価な焼き肉も家で調理すれば手軽で割安に楽しむことができお勧めです。しかし、家で焼肉をする場合にどうしても気になるのが煙です。 家で焼肉をする際の換気の仕方には、いくつか注意する点があります。一つは換気扇だけに頼らず、家中の窓を全開にするということです。
こうすることで室内に空気の通り道ができ、煙を速やかに外に排出することができます。重要なのは出ていく空気と入ってくる空気のバランスです。またできる限り、焼肉を行っているテーブルの延長線上の窓を開けることも大切でお勧めします。 空気清浄機を近くで使うのも効果的です。この場合もやはり、窓開けや換気扇と併用するようにしましょう。もちろん無煙機能などがついた高性能な焼肉機を使うのも効果的です。

 

家で焼肉をする際の油はねの対策とは?

 

家で焼肉をする際の油はねの対策には無煙ロースターを使うことが有効です。無煙ロースターの中には油はねを最小限に抑えてくれるタイプがあるので使ってみて下さい(当店、ありらんでもお座敷の席には、無煙ロースターを導入しておりお勧めです!) また脂身の少ないお肉にすることも大事です。ロース、ヒレ、モモなどは脂身が少なく、油はねも軽減できます。深めのフライパンを使い、換気扇のあるキッチンでお肉を焼くのも効果があります。 またホットプレートを使って焼肉をする時は、テーブルに前もって新聞紙を敷いておけば掃除がかなり楽になります。また、油は広範囲に飛ぶので、床にも半径2メートルぐらいに新聞紙を敷き詰めておくと後が楽です。

 

部屋に焼肉の臭いがついた場合の対処法とは?

 

部屋で焼肉をした後は、どうしても焼肉特有の臭いが残ってしまいがちです。それを消すための方法の一つは消臭スプレーを使うことです。市販のスプレーがない時には重曹を使って自分で作ることもできます。水1カップに重曹小さじ2杯を溶かし、スプレー容器に入れて、カーテンなど臭いのつきやすい場所にスプレーします。 また、壁や床、テーブルなど焼肉の油などが飛び散っていそうな部分には、この重曹水をスプレーした雑巾で拭き掃除をするのがおすすめです。 また、空中に漂っている焼肉の臭いを消すためには、タオルを濡らして部屋の中で振り回すと、飛び散った水分に臭いが吸着されます。 お酢を部屋のあちこちに小皿に入れて置いておくという方法もあります。また、緑茶のお茶の葉やコーヒーかすをフライパンなどで煎るといい香りが漂い臭いも消してくれます。

 

焼く前にお肉を常温にしておいたほうがよい理由とは?

 

自宅で焼肉をする際には、お肉を常温に戻してから焼くのがおすすめです。冷蔵庫から出したばかりのお肉は外も中も冷たい状態です。この状態でお肉を焼くと、外は理想的な焼き上がりになりますが、中は生焼け状態になります。 また冷えた状態のお肉を焼くと、急激な温度変化で味を損なってしまう恐れがあります。お肉のたんぱく質は60℃前後で凝固し始めます。火を通し過ぎると硬くなり、パサパサした食感になるのはこれが原因です。中までしっかり火を通そうとなると、外側の部分が美味しくなくなってしまうのです。

 

自宅で焼肉をする際に漬け込み肉がおすすめの理由とは?

 

焼肉屋で食べるお肉は美味しいですが、その味を自宅で出すのはなかなか難しいものです。この理由の一つが、焼肉屋のお肉は漬け込み肉を使っているからです。実は韓国ではお肉を漬け込んでおいて、それを焼いて食べるのが一般的です。 では自宅ではなぜ漬け込まずに焼くのでしょうか?その理由は自宅では焼肉をする時にホットプレートを使うからです。ホットプレートで漬け込み肉を焼くと、焦げ付いてしまうのです。 ホットプレートではなく、コンロのグリルであれば漬け込み肉も焼け、焼肉屋に近い味が出せます。お肉は漬け込むと柔らかくなります。それほど高級なお肉でなくても、柔らかくて美味しく味わえます。 また焼くだけで食べても美味しいというメリットもあります。タレを準備する手間も省けます。漬け込んだお肉を冷凍しておけば、次に食べる時に時短になります。漬けて焼くだけというシンプルな調理方法ですが、これで十分美味しい焼肉が味わえます。

 

自宅で焼肉をする際のポイントについて

 

自宅で焼肉をする際に問題となる換気については、換気扇だけでなく窓を全開にすることも大事です。空気洗浄機を併用すれば効果もアップします。油はねは無煙ロースターを使えば抑えられます。 脂身の少ないお肉を使うことも大事です。心配な場所にはあらかじめ新聞紙を敷いておくようにしましょう。臭いの対策としては消臭スプレーが考えられます。濡れタオルと振り回すという方法もあるので試してみる価値はありそうです。お肉は常温に戻してから焼くと、表面だけでなく中まで上手に焼くことができます。また予めお肉を漬け込んでおくと、柔らかくて美味しい焼肉が味わえます。

このような工夫をすれば自宅でも美味しい焼肉を味わえます。そして、家とは違う本格的な焼肉を味わいたくなったら、ぜひ当店、【黒毛和牛A4A5 焼肉ありらん 新宿本店」に足を運んでみてください。新宿西口から歩いてすぐの所に位置しております。

 

 

皆様、3月はいよいよ、送別会・歓迎会の季節となります。

 

歓送迎会のご宴会には、【黒毛和牛A4A5 焼肉ありらん 新宿本店】をご利用頂けますと幸いです。

お得な食べ放題コースのご用意もございます。
食べ放題コース 【クーポン利用で特別価格】
Aコース<20品> 2時間 食べ飲み放題付 5,980円 ⇒ 5,480円
Bコース<25品> 2時間 食べ飲み放題付 7,980円 ⇒ 7,480円

新宿西口より歩いてすぐ!テーブル席・お座敷席のお好きな席をお選び頂けます!

接待や、ご宴会飲み会、幅広い用途でご利用頂くことが可能です。
皆様のご利用お待ちしております。

貸切の際のお席の確認はこちらをクリックください。

お気軽にお電話ください
03-3344-6068 03-3344-6068
[月~金]18:00~23:30(L.O 22:00 ドリンク23:00) [土・祝]18:00~23:00(L.O 22:00 ドリンク22:30) 金土2時間制
東京都新宿区西新宿1-16-9 盛栄ビル1F
ACCESS

黒毛和牛A4A5 焼肉ありらん 新宿本店 自慢の黒毛和牛をぜひご賞味ください

新宿で焼肉を食べるなら、高品質なメニューを納得の価格で提供する当店をご利用ください。 和牛焼肉 ありらん 新宿本店では、A5黒毛和牛を心行くまで堪能していただける食べ放題プランを多数ご用意しており、お客様よりご好評いただいております。 ご予約も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。
和牛焼肉ありらん 新宿本店写真
店舗名 和牛焼肉ありらん 新宿本店
住所 東京都新宿区西新宿1-16-9 盛栄ビル1F
電話番号 03-3344-6068
営業時間 [月~金]18:00~23:30(L.O 22:00 ドリンク23:00) [土・祝]18:00~23:00(L.O 22:00 ドリンク22:30) 金土2時間制
定休日 日曜日(日曜休日の場合、月曜) 大晦日・正月三が日・不定休あり
最寄駅 新宿駅

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。