キムチにはどんな栄養素が含まれているの?②

感染症のパンデミックを経験し、私たちは体に備わった免疫力の大切さを痛感しました。その免疫力を高める食材には、日本の味噌、納豆、ぬか漬け、海外由来のヨーグルト、そして朝鮮半島由来のキムチなどがあります。ここでは焼肉との相性も抜群のキムチに含まれる栄養素と、その効果について調べてみましょう。

キムチにはダイエット効果があるのはなんで?

キムチには食物繊維、乳酸菌、カプサイシンなどの栄養素が豊富に含まれ、ダイエットには適した食品であると考えられます。

 

キムチは植物性の乳酸菌により発酵した食品です。植物性の乳酸菌は動物性の乳酸菌より胃酸に強く、腸まで届きやすいと考えられます。キムチに含まれる野菜類の食物繊維と相まって、便秘が解消し善玉菌も増えます。その善玉菌には肥満を防ぐ効果もあります。

 

キムチに含まれるカプサイシンにより、血行がよくなり代謝が高まります。その結果、内臓脂肪を効率よく燃焼させてくれます。

 

またキムチには「代謝のビタミン」とも呼ばれるビタミンB群が豊富に含まれています。ビタミンB群は糖質や脂質の代謝をサポートしてくれ、ダイエットの助けとなります。

 

キムチにはビタミンCも含まれています。これには美肌効果があるため、キムチを食べることでスリムな体と美肌が手に入ることになります。

キムチには血行促進効果があるのはなんで?

キムチには乳酸菌、ビタミンA、ビタミンB群、βカロテン、カプサイシン、食物繊維などの栄養素が含まれています。

 

このうちカプサイシンとは、唐辛子に含まれる辛み成分です。これが体に吸収されると脳に運ばれて神経を刺激し、ホルモンの一種であるアドレナリンを分泌させます。

 

アドレナリンにはエネルギー代謝を促す働きがあるため、血行促進の効果が期待できます。体温が上昇することでの発汗作用もあり、免疫細胞を含む白血球が体中に行きわたり、免疫効果を高めることにつながります。

 

カプサイシンにより代謝が上がった状態で運動をすると、血行促進・発汗作用がさらに高まり脂肪を燃焼させます。そのためダイエット効果も高まります。

 

他にも、新陳代謝を促進させることでコレステロール値を下げたり、腸のぜん動運動を促進し、排便効果を高め、腸内環境を整えたりする働きもあります。

キムチを食べると疲労回復効果があるのはなんで?

食欲をかき立てる食材の一つであるキムチは一年を通して人気がありますが、冬は特にお鍋で大活躍します。キムチに含まれるカプサイシンはアドレナリンの発生を促し、血行の促進から新陳代謝に有効であることは有名です。

 

また、キムチに含まれる乳酸菌による整腸効果や善玉菌の活性化で、免疫力アップの効果も期待できます。

 

さらに、疲労回復効果が見込める食材として、キムチに注目が集まっています。キムチには火を通さない白菜を中心とした野菜がたくさん入っています。これらの野菜が発酵する過程で、ビタミンB1、B2などのビタミン群が作られます。

 

ビタミンB1は糖を、ビタミンB2は三大栄養素、特に脂質をエネルギーに変換するビタミンです。このビタミンB1、B2が不足すると、エネルギー不足になり疲れやすくなります。ビタミンB1やB2を豊富に含むため、キムチには疲労回復効果があるということになります。

 

また、キムチに入っているニンニクにも滋養強壮や疲労回復の効果が、また生姜にも食欲増強・疲労回復・夏バテ防止などの効果があるとされています。

キムチに含まれるビタミン郡にはどんな効果があるの?

キムチにはビタミンA、B1、B2、Cなどのビタミン群が豊富に含まれています。このうちビタミンAは目の健康維持に効果があるビタミンです。また、粘膜の健康維持にも関わるだけでなく、免疫機能を正常に保つ作用もあります。

 

ビタミンB1は糖質の代謝を促進し、エネルギーを作り出します。疲労回復の助けになる他、脳と神経を正常に保つ働きもあります。

 

ビタミンB2は脂質の代謝を促進させ、エネルギーに変換するのに欠かせないビタミンです。新しい細胞を作る手助けになり、皮膚や粘膜を健康に保つ働きがあります。さらに、小さなお子さんや胎児の発育を助けるという大事な役割もあります。

 

ビタミンCはコラーゲンの生成に関わるビタミンで、ストレスから体を守る役割があります。活性酸素を消し去る抗酸化作用があり、動脈硬化を予防してくれます。また、シミやしわを防ぐ美容効果や、粘膜を強化して風邪を予防する効果もあります。

 

キムチに含まれる栄養素について②

キムチに含まれ乳酸菌や食物繊維により腸内環境が改善します。カプサイシンやビタミンB群により代謝も高まり脂肪が燃焼しやすくなります。その結果、キムチにはダイエットの効果が期待できます。キムチに含まれる唐辛子の辛み成分のカプサイシンは、脳内のアドレナリンを分泌させます。アドレナリンはエネルギー代謝を活性化し、血行がよくなることにつながります。キムチに含まれる野菜が発酵する過程で、ビタミンB1、B2が作られます。これらはエネルギーを生み出す栄養素なので、これらを含むキムチを食べるとエネルギーが補われ、疲労回復につながります。上記のビタミンB群以外にも、目の健康維持に効果があるビタミンA、コラーゲンの生成に関わるビタミンCなどのビタミン群が豊富です。栄養満点のキムチを焼肉のお供にいかがでしょう?

お気軽にお電話ください
03-3344-6068 03-3344-6068
[月~金]18:00~23:30(L.O 22:00 ドリンク23:00) [土・祝]18:00~23:30(L.O 22:30 ドリンク23:00) 金土2時間制
東京都新宿区西新宿1-16-9 盛栄ビル1F
ACCESS

黒毛和牛A4A5 焼肉ありらん 新宿本店 自慢の黒毛和牛をぜひご賞味ください

新宿で焼肉を食べるなら、高品質なメニューを納得の価格で提供する当店をご利用ください。 和牛焼肉 ありらん 新宿本店では、A5黒毛和牛を心行くまで堪能していただける食べ放題プランを多数ご用意しており、お客様よりご好評いただいております。 ご予約も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。
和牛焼肉ありらん 新宿本店写真
店舗名 和牛焼肉ありらん 新宿本店
住所 東京都新宿区西新宿1-16-9 盛栄ビル1F
電話番号 03-3344-6068
営業時間 [月~金]18:00~23:30(L.O 22:00 ドリンク23:00) [土・祝]18:00~23:30(L.O 22:30 ドリンク23:00) 金土2時間制
定休日 日曜日(日曜休日の場合、月曜) 大晦日・正月三が日・不定休あり
最寄駅 新宿駅

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。